年金受給者でも借り入れできるんです。自信を持って老後を迎えましょう。

みずほ銀行カードローンはみんなにやさしいカードローン

みずほ銀行カードローンは、みんなにやさしいカードローン会社となってます。

 

トップページでも再三伝えているように、
年金受給者でも借入が出来る銀行カードローンですからね。

 

高齢者

 

年金のみの収入で借入ができるカードローンは
みずほ銀行カードローン以外にないので定年し高齢になってから
お金が必要になった人はみずほ銀行カードローンを利用してはいかがでしょうか。

 

みずほ銀行カードローンは2種類ある

 

2種類

みずほ銀行カードローンにはプランが2つあります。

 

  • エグゼクティブプラン
  • コンフォートプラン

 

の二つです。

 

エグゼクティブプランは200万円以上のカードローンなので
年金受給者が審査に通るのは難しいかと思います。

 

なので今回はコンフォートプランに絞って紹介していきますね。

 

みずほ銀行コンフォートプラン

 

金利 4.0%〜14.0%
借入可能年齢 満20歳〜満66歳未満
限度額 最大1,000万円
担保・保証人 不要
年金以外の収入 なくてもOK

 

みずほ銀行カードローンのコンフォートプランはこのようになっています。

 

年齢は満66歳未満までしか新たに借入が出来ないので、
定年して借入を検討しているなら早めに審査を受け、借りてしまったほうがいいです。

高齢者

 

返済期間が66歳を超えてしまっても大丈夫ですが、
新たな借り入れは契約済みでも満66歳を超えてしまうと自動的に出来なくなります。

 

高齢者がカードローンを契約するときに気になる
担保や保証人についても不要となっているので、比較的借りやすいでしょう。

 

みずほ銀行カードローンの借入限度額は最大で1,000万円となっていますが、
年金のみの収入の場合は到底無理でしょう。

 

年金だけの収入の場合、借入ができても数十万単位になると思います。

 

年金のみの収入で無理なく返していくには、借りる額にも気を付けて行きたいところですね。

 

みなさんの老後ライフがみずほ銀行カードローンにより明るく楽しくなりますように♪

 

年金受給者が借り入れできるキャッシングってあるの?!