年金受給者 借り入れ マイカー

年金受給者になってからマイカーローンって組めるの?

年金受給者が新車を買おう!となったとき、不安なことといえば
マイカーローンが組めるかどうかです。

 

新車は高価なお買いものなので、一括で支払うのは難しく
新車を買う分だけの貯金があったとしても老後のこれからの生活を考えると
貯金が何百万と一気に減ってしまうのには不安が付きまといます。

 

そこで、マイカーローンを組みたいわけですが、
年金しか収入がなくなった今、ローンが組めるのか…という疑問が湧いてきます。

 

年金だけの収入でマイカーローンを組めるかどうかの答えは
『ローンが組める』です!

 

老後にマイカー

 

よかった〜〜〜!!

 

自動車ローンは総量規制外

 

自動車を買うときのローンは消費者金融と借りるのと違い、
総量規制の対象外となります。

 

ですから、年金受給者でもローンが組めるんですが、
年金のみの収入だと、定年してもパートなどで引き続き働いている人に比べると
融資額は少なくはなってしまいます。

 

それは当然と言えば当然です。

 

車のローンを組む時には、年金受給者も審査を受けることになりますが、
少しでも審査通過率を上げたいなら、
以前に使っていたディーラーでの新車購入がおすすめです。

ディーラー

 

昔に使ったことの或るディーラーなら、ローンを組む銀行も同じところのことが多いのと、
過去に購入して返済していた経歴もあるはずなので信用度が高いですから、
全く初めてのディーラーでの審査よりは上手く行くはずです。

 

年金受給者になってから、いきなり外車に乗りたくなってとか、
いままで乗ってた車種と変えたいなら新たに信用を証明しないといけないですが、
ディーラーのお兄さんに銀行や金融機関との交渉を頑張ってもらうしかないですね。

 

ベンツのディーラー

 

もしくは頭金を多くすることが条件で審査通過率が上がることもあるようです。

 

とにかく年金受給者になっても新しい車を買うチャンスがあるということが
分かっただけでも嬉しい管理人なのでした。

 

年金受給者が借り入れできるキャッシングってあるの?!