障害者年金 借入

障害者基礎年金だけでは楽な生活はできない。

 

年金と言っても、国民年金や厚生年金だけでなく
『障害基礎年金』というものもあります。

 

傷害年金には等級があり、1級と2級に分かれます。
1級のほうが重たい障害とされ、給付される年金も高額になります。

 

ただ、傷害の種類や程度にもよると思いますが、
まったく働けない人もいて、年金だけでは生活ができない場合もあります。

 

そんな時に助け舟となるのがキャッシングなどの借入ですが、
傷害基礎年金だけの収入でも借入はできるのでしょうか。

 

国民年金で借りられる業者の数より少ない。

 

傷害基礎年金は普通の国民年金よりも高額になる場合もありますが、
障害年金だけの収入で借入できる業者は少ないようです。

 

国民年金のみでも借入がOKなところでも、
傷害年金だとNGというところも少なくありません。

 

急いで融資を希望している場合、
もし障害者年金以外に収入があるのであればそちらで審査に出すといいでしょう。

 

ただ、安定していないと意味がないので、
あくまで安定した収入が障害年金以外にある人なら申込してみてもいいと思います。

 

働けるのであれば、年金以外にも収入があるほうがいい

 

最近では障害者雇用を進めている会社も多くなってきているので、
とりあえずで業者からお金を借りる前に、
積極的に障害者支援をしてくれている会社で働いてみるのも一つだと思います。

 

年金受給者が借り入れできるキャッシングってあるの?!